オフィスKojo 「伝刻の詞」

株式会社オフィスKojoの社長がその刻に感じたさまざまな事象を綴ります。

人財開発の意義

さまざまな企業を訪問してお話しを伺うのですが、「どうしても人財開発に時間がとれない」という悩みを聴きます。

人財開発専門の部門でもないかぎり、どうしても後回しになってしまうようです。

それだけ、人事の仕事は多岐に渡り、手がとれないのが実情なのだと思います。

しかし、仕事は人が行っており、お客さまも人。人と人との関係の上で営まれている以上、人財の質向上は欠かせないと思います。

手間がかかる部分は、我々がサポートいたします。

企画・資料作成・フォローアップやアンケート集計など、どのようなことでもご相談ください。

f:id:ogaz100:20160512170824j:plain