オフィスKojo 「伝刻の詞」

株式会社オフィスKojoの社長がその刻に感じたさまざまな事象を綴ります。

そもそも「学び」って何?

弊社は主に「人の学び」に焦点を当て、「人の学び」を支援することで組織の生産性向上などのお手伝いをすることを目的として業務を行っております。

ところで、「学び」とは何?と訊かれたらどう答えますか?

「知らないことを知ること」?「出来なかったことが出来るようになること」?

元々の学習の定義は「行動が変化すること」とされていました。

しかし、時代が進むにつれ、学習の定義は変わっていきます。

www.recruit-ms.co.jp現在は、

–意味を理解し、記憶し、再現性のあるアルゴリズム(ある問題を解決するための手順・方法)を構築すること

–人が実践の共同体に参加することによってその共同体の成員としてのアイデンティティを形成すること

といったように単なる知識の習得や行動の変容だけではなく、社会的な側面が強調されてきています。

さらに、パフォーマンス心理学で「個人のアイデンティティの創造・変革と社会創造・変革との相互作用」といったように、個人のキャリア形成と社会との関わりに焦点が当たり始めています。

価値観の多様化する現代。

一人ひとりの価値観を大切にし、社会貢献できるスキルを身につける。

そんな学習支援環境を構築していきたいものですね。

f:id:ogaz100:20180510163850p:plain