オフィスKojo 「伝刻の詞」

株式会社オフィスKojoの社長がその刻に感じたさまざまな事象を綴ります。

新入社員研修のあり方

令和二年度新入社員研修は、諸事情により中止となりました。

検討いただいてました皆さまには申し訳なく存じます。

なにとぞご容赦の程、よろしくお願いします。

 新入社員研修に携わって17年。

いろいろな講師の研修を観てきました。

ずーっと疑問に思っていたのが、「仕事の進め方」「ビジネスマナー」「メンタルヘルス」・・・みたいに学校の教科のような形のプログラムになっていること。

仕事は流れです。

どのタイミングでどのような対応をすることが必要か、電話を取ったら何を言われるか分からない状況で、どのように対応するか・・・

新入社員は配属後、さまざまな困難に直面します。

その困難をできるだけ苦労しないで乗り越えられるようサポートするのが新入社員研修なのではないか?その疑念がずっとありました。

ビジネス文書を手書きすることある?パソコンで作るよね?

電子メール、仕事でメチャクチャ使うのに、なぜ新入社員研修で教えてくれないの?

お酒の席って細かな配慮やマナーがあるのに、どうして誰も教えてくれないの?

ラジオ体操って小学校以来やってないのに、どうして知っている・出来る前提なの?

朝礼・・・初めての体験なのに、いきなり本番突入?うそー!

などなど、新入社員の不安や悩みは多々あります。

皆さんが実施ないしは派遣する新入社員研修、そういった課題に応えてますか?