読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスKojo 「伝刻の詞」

株式会社オフィスKojoの社長がその刻に感じたさまざまな事象を綴ります。

赤字続きのホテルを再生した男

やはり、岐阜での打ち合わせは有意義なものでした。

さまざまなお話を交わす中で、新たな刺激を頂戴できました。

中でも、元ホテルアソシア名古屋ターミナルホテルの総支配人だった柴田秋雄氏の情報は、私の今後に大いなる影響を与えてくれると思います。

「今の社会は、人を粗末にしすぎている」

「上司が部下を褒めずにけなすばかり」

私も同じような思いを持っておりました。

もっと、人の可能性を信じられないか?人の力を引き出すために表現を工夫できないものか・・・

もちろん、褒めてばかりではダメだとも思います。

しかし、褒めあえる組織は元気だし、やる気の向上にもつながるのではないでしょうか?

「職場に行くのが楽しみ、職場にいることが楽しい」

そんな職場が増えれば、日本の幸福度も高まると思います。

そんな幸福感を味わえる職場づくりのお手伝いをしていきたいと思います。